Skip to main content

Photo of Vanilla Farmer

すべての人に、適正な報酬を。

ベン&ジェリーズは「フェアであること」をとっても大切にしています。従業員に接する時も、地元の人たちにお返しする時も、そしてお客さまのために新フレーバーを考える時も、いつも「フェア」かどうかを一番に考えています。だから原材料を取引している農家に対しても、きちんと公正でありたいと思っています。ベン&ジェリーズは「フェアトレード」を支持します。これは、途上国の小さな農家が、熾烈な競争を繰り広げるグローバル市場でも生き残れるように支援する、世界的な運動です。

私たちはアイスの原材料を仕入れる時、いつも社会的・環境的に責任のある行動をとってきました。2005年に世界で初めて「フェアトレード認証」の原材料を使うアイスクリーム会社となった後、2010年にはアイスクリームを販売するすべての国の、すべてのフレーバーで、全面的にフェアトレードに取り組むことを決めました。ヨーロッパでは2011年までに、米国では2014年までに、可能なかぎりすべての原材料をフェアトレード認証のものに切り替えました。

今、世界の農業はますます大規模化しつつあり、グローバル市場の中で小規模な農家は簡単に押しつぶされてしまいます。彼らが適正な報酬を受け取るためには「フェアトレード」が必須です。フェアな取引は、農家にとっても、その家族にとっても、地域にとってもいいことですが、同時に私たちにとっても(そしてあなたにとっても)いいことなのです。だって、彼らが育てた良質な原材料で、アイスクリームを作れるんですから!

しかし私たちがフェアな取引にこだわる理由は、それだけではありません。ベン&ジェリーズは創業時から、ビジネスにはそこで得たものを社会に還元する責任がある、という「共存共栄」を理念に掲げてきました。フェアトレードは、まさにこの考えを実践するものです。フェアトレードの契約農家は、環境にやさしい農業を営み、適切な労働条件を導入しなくてはなりません。また作物に対する適正な報酬に加えて支払われる「フェアトレード・プレミアム(奨励金)」を使って、地域の暮らしをよりよくするための投資も行います。

国際フェアトレード認証の原材料

ベン&ジェリーズは「国際フェアトレード認証」を受けた5つの原材料を使用しています。2017年は、取引先となる世界中の小さな農家と農協に対して、フェアトレード・プレミアム(奨励金)を¥377,858,461.79ドル支払いました。

砂糖

フェアトレード・プレミアムは、¥177,887,414.15ドルでした。

Photo of Sugar Cane

ベン&ジェリーズは、Belize Sugar Farmers’ Associationをはじめ、たくさんの小さな農家からフェアトレードのあま〜い砂糖を仕入れています。ベリーズは今、砂糖の生産において世界のロールモデル。この国の農村に住む約85%の人が砂糖産業に関わっているため、フェアトレード・プレミアムを活用した投資が非常に重要になっています。たとえば、害虫駆除の新しい手法を導入したことによって虫による被害が減り、砂糖の収穫量が増えただけでなく、有害な殺虫剤の散布を大幅に減らすことができました。

Photo of Cocoa Beans

ココア

フェアトレード・プレミアムは、¥166,516,667.51ドルでした。

あのおいしいチョコレートのチャンクは、勝手にアイスクリームの中へ入ったわけではありません。私たちは、世界のココアの40%を生産している(ただし、収穫の大半は適正に取引されていない)コートジボワールのココア農家と取引しています。ある協同組合はフェアトレード・プレミアムによって医療クリニックを建設し、看護師を雇用し、ソーラーパネルを設置し、さらに送水ポンプも購入することができました。また私たちはガーナの農家とも取引しており、ここでは子どもたちのために農村に学校が作られ、奨学金制度も設立されました。

バニラ

フェアトレード・プレミアムは、¥24,878,779.43ドルでした。

Photo of Vanilla Beans

ベン&ジェリーズの中でも、バニラは数々の人気フレーバーに欠かせない原材料です。世界のバニラの大半はマダガスカルで栽培されていますが、この地の農家のほとんどが、非常に厳しい暮らしを強いられています。私たちは世界中で、農家がつぶれ、それに引きずられるように地域社会が崩壊していく様子を見てきました。フェアトレードはこの悪循環を断ち切るためにも、大きな役割を果たします。私たちが取引しているマダガスカルの協同組合のひとつは、フェアトレード・プレミアムを医療センターの再建と、学校の修理、事務所の建設に使いました。私たちはウガンダのバニラ農家とも取引していますが、ここでは環境保護対策を強化し、自分たちの暮らしを維持するために独自のネットワークを築きはじめています。

Photo of Coffee Beans

コーヒー

フェアトレード・プレミアムは、¥4,901,868.64ドルでした。

私たちが使うフェアトレード・コーヒーの大半は、メキシコにあるHuatusco Coffee Cooperativeから仕入れています。ベン&ジェリーズのアイスのために、2010年以来、30万ポンド以上のコーヒーを適正な価格で取引してきました。私たちが支払ったフェアトレード・プレミアムは、この組合に所属する1,465軒の農家とその家族、地域をさまざまな形で支援しています。具体的には、医療センターや図書館、学校の建設、奨学金制度と教育プロジェクトの開発、400トン以上の堆肥作りなどに使われました。

バナナ

フェアトレード・プレミアムは、¥3,637,058.60ドルでした。

Photo of Bunches of Bananas

みーんな大好き、バナナ。私たちは2014年、みなさんのためにエクアドルのエル・オロ県にあるEl Guabo Cooperativeから50トン以上のバナナを仕入れました。私たちがこの大量のバナナを購入したことで、組合に所属する154軒の農家は、子どもたちへの奨学金制度、貧しい子どもたちのためのカウンセリングやセラピー、そして農家、労働者、その家族への医療サービスなど、さまざまな重要なプロジェクトに投資することができました。

いつものフレーバーに入っているバニラやココアが、フェアトレードで取引されたものだと知ったら、ますますベン&ジェリーズのアイスを食べたくなっちゃいませんか?国際フェアトレード認証ラベル(カップについている緑とブルーの印)が付いたアイスを、あなたがおいしく食べるたびに、小さな農家とその地域が豊かに、ハッピーになっていきます。